《happy》楽しくなりたいとき

インドのバター食べてみたい!『ちびくろ・さんぼ』文:ヘレン・バンナーマン/絵:フランク・ドビアス/訳:光吉夏弥(瑞雲舎)

1988年に絶版になってしまった絵本『ちびくろ・さんぼ』が復刊していた!『ちびくろ・さんぼ』の歴史とあらすじを紹介します
《season》季節のオススメ

《冬にオススメの絵本》なるほど、その音か!『きこえるきこえるふゆのおと』作:マーガレット・ワイズ・ブラウン/絵:チャールズ・G・ショー/訳:よしがみきょうた(小峰書店)

”ふゆのおと”って確かにこんな音!ふだん聞き逃してしまう音を楽しむことができる絵本『きこえるきこえるふゆのおと』
《column》コラム・ブログ

《おそらの絵本の使い方》写真で解説!〜アプリ・ディスクの使い方やピント調整など〜

おそらの絵本の使い方について。アプリの使い方やディスクの装着方法、ピントのあわせ方などについて写真たっぷりで紹介しています!
《column》コラム・ブログ

サイトをリニューアルしました!

サイトをリニューアルをしました。 こんな報告するまでもないとは思ったのですが、スマホだと特に表...
《scary》眠りたくないとき

全部計算?『毛皮ひめ』文:シャーロット・ハック/絵:アニタ・ローベル/訳:松井るり子(セーラー出版※現らんか社)

世界中に700あると言われるシンデレラ物語。その中にこれ程まで賢い姫が何人いるでしょうか。ある意味恐ろしい絵本『毛皮ひめ』そのあらすじについて
《blue》悲しくなりたいとき

悪いかいじゅうって、ひょっとして『ヨーレのクマー』作:宮部みゆき/絵:佐竹美保(角川書店)

クマーのようになれるのでしょうか。宮部みゆきさんの小説『悲嘆の門』で重要な役割を果たす絵本が現実のものに!涙腺崩壊必至の絵本『ヨーレのクマー』
《hungry》食欲をわかせたいとき

この街に住んだら太りそう『まよなかのだいどころ』さく:モーリス・センダック/やく:じんぐうてるお(冨山房)

台所で冒険なんてありえない?モーリス・センダックなら可能です。絵本『まよなかのだいどころ』
《season》季節のオススメ

《秋にオススメの絵本》知らない方が幸せなこともある『つきのぼうや』さく・え:イブ・スパング・オルセン/やく:やまのうちきよこ(福音館書店)

とても癒やされる外国の月絵本です。つきのぼうやは、おつきさまから無茶なお願いをされてしまいますが、なんとも納得の結末で楽しい!『つきのぼうや』
《season》季節のオススメ

《秋にオススメの絵本》ナシを食べるのが怖くなる…『木の実のけんか』文:岩城範枝/絵:片山健(福音館書店)

狂言は喜劇だった!木の実たちがけんかする面白絵本『木の実のけんか』
《column》コラム・ブログ

さくらももこ先生の好きな作品を選んだら、なんだか泣けてきた

さくらももこ先生は、ほんとうに笑の神だと思います。そんな先生の好きな作品ランキングという自己満記事です。
スポンサーリンク