《daze》ボーっとしたいとき

ボーっと、なにも考えたくないとき
頭をからっぽにして楽しめるえほんたち

《daze》ボーっとしたいとき

気がつけば笑っている『たあんきぽおんきたんころりん』文:長谷川摂子/絵:降矢なな(福音館書店)

「たあんきぽおんき」という言葉に聞き覚えがある方もいるかもしれません。わらべうたから生まれた絵本『たあんきぽおんきたんころりん』はクセになる!
《daze》ボーっとしたいとき

《夏にオススメの絵本》最後の2ページが笑える『ほっぷ すてっぷ かぶとむし』作:増田純子(福音館書店)

かっこいい昆虫代表カブトムシ。そんなカブトムシの”可愛らしい”魅力満載の絵本『ほっぷ すてっぷ かぶとむし』がおすすめです。
《daze》ボーっとしたいとき

30秒あれば読める絵本『ぺんぎんたいそう』作:齋藤槙(福音館書店)

ボーッとしながら楽しめる絵本『ぺんぎんたいそう』。ペンギンのかわいさに、思わず水族館に見に行きたくなります。
《daze》ボーっとしたいとき

3回続けてよんでしまう絵本『こねこにこにこ ねどこでねころぶ』文:石津ちひろ/絵:藤枝リュウジ(BL出版)

思わず声に出して読みたくなる、おすすめの音読絵本『こねこにこにこ ねどこでねころぶ』。絵本の音読効果をお試しあれ。
《daze》ボーっとしたいとき

こんな後輩はいやだ!『ねこのセーター』作:及川賢治/竹内繭子(文溪堂)

失敗するときもある。そんな日もあるさ!と思わせてくれる100%ORANGEの傑作絵本『ねこのセーター』
《daze》ボーっとしたいとき

わたしはくろが好きだ!『6つの色』作・絵:とだこうしろう(戸田デザイン研究室)

美術が大の苦手!そんな方でも読めば、色の変化と発想の自由さを感じて楽しくなる絵本『6つの色』
《daze》ボーっとしたいとき

ふく、ぬげなくてもなんとかなるかも?『もうぬげない』作:ヨシタケシンスケ(ブロンズ新社)

”子ども目線”を大人になっても持ち続けるヨシタケシンスケさん。そんな稀有な大人が描く絵本『もうぬげない』